So-net無料ブログ作成

Office のアプリが起動できない、または動作を停止するときの対処方法 [Office全般]

Microsoft Office 2013, 2016, 2019 の Word、Excel、PowerPoint などのアプリが起動しなくなったり、起動してもすぐに動作停止のエラーとなって使用できなくなるといった現象が、突然発生することがあるようです。

例えば、
・昨日までは問題なく使用していたが、今日使用しようとしたら起動しなくなった。
・「Microsoft xxxx は動作を停止しました。問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。」というエラーが表示されて終了してしまう。
・「このアプリケーションのサイドバイサイド構成が正しくないため、アプリケーションを開始できません。アプリケーションのイベントログを参照するか、コマンドラインツールsxstrace.exeを使用してください。」と表示されて使用できない。
といったような現象です。

Office に原因がある場合は、Office の修復や再インストールなどで正常に回復できることが多いようです。

Office アプリケーションを修復する

修復時などに、「webservice.dll が見つからないため、コードの実行を続行できません。」というようなエラーが表示される場合などは、Windows のシステムファイルの破損などが起きている可能性が高いため、Office の修復や再インストールを行っても正常な回復ができないようです。

このような問題が発生した時には、コマンドを使用してシステムファイルの検査、修復を行うと正常に回復できる場合があります。
以下の情報の、方法3、方法4 の DISM コマンド、SFC コマンドを、コマンド プロンプトで管理者として実行します。(Windows 10 以外でも使えます)
実行は 10分前後かかります。完了後は PC を再起動します。

Windows 10 - Windows Update に失敗する場合の対処法

関連情報
Office2013が立ち上がらない
エクセル、ワードの件


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。