So-net無料ブログ作成

Word の縦書き印刷時に、記号、小文字、句読点の位置や向きに不具合 [Word]

Windows 10 環境の Word 2016、Word 2019 などの縦書き文書で、フォントに游明朝、游ゴシックを使用してを作成した文書を印刷すると、カギ括弧(「」) の向き、長音記号の向き、句読点 (、。) の位置、小文字のひらがななどの位置に不具合が発生するようです。

 カギ括弧 (「」) の記号文字の向き ・・・ 横書きと同様の向きになる
 縦向きの長音記号(-)の文字の向き ・・・ 横向きになる
 句読点 (、。) の表示位置 ・・・ 文字の右下ではなく、左下側に表示される
 小文字のひらがな (っ、ゃなど) ・・・ 左寄りになる

文書作成の編集画面、印刷プレビュー画面では正常に表示されるようですが、印刷すると文字方向や記号、小文字ひらがななどの位置が左寄りで印刷されるようです。
PDF への出力も同様になります。(印刷で Print to PDF にして出力してみました)

zu190604-1.png

原因
5月の Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム KB4495667 または KB4494441 が原因で、この不具合が発生するようです。

対処方法
使用フォントをMS明朝、MSゴシックなどの別のフォントに変更するか、フォント変更が難しい場合は一時的に該当の KB を削除して回避することになるようです。

関連の情報
Windows 10 で記号の縦書きが正しく処理されない
Wordで縦書を選択した場合、記号だけ横書で印刷される、その後。

補足
以前も同様の現象が出たことがありましたが、その際はフィードバックにより修正されました。
本現象に遭遇された方は、できるだけフィードバックされたほうが良いと思います。

あっ、記事を書いていて思い出したんですが、文字列の均等割り付けも不具合となっていました。
新規に作成した文書は設定、編集しても正常で問題は出ませんが、過去に作成して保存してある文書の時に、均等割り付けの箇所が文字編集できなくなっています。
※いつからかは不明ですが、4~5月の最近の更新前に保存してある、均等割り付けを使用している文書が不具合になるようなので、これもフィードバックですね。

----- 2019-6-22 追記 -----
縦書き文書で游フォントの記号の向きがおかしくなる現象については、Windows 10 のバージョンが 1809 で発生するようです。
バージョンを 1903 にアップデートで更新すると、正常な表示に改善されるそうです。
検索ボックスに winver と入力して [Enter] を押すと Windowsのバージョンを確認できます。
※[スタート]を右クリックし、システムを選択しても参照できます。

----- 2019-07-07 追記 -----
Windows 10 バージョン 1903 は大型アップデートとなっていますので、更新には時間がかかります。
Windows 10 バージョン 1903 への更新ですが、インターネット接続環境(速度)、PCの性能などで更新に要する時間がかなりかかる場合があります。
手元のサブノートPCが 1809 のまま使用していたので、1903 に更新してみたところ 6時間かかりました。
CPU: Core i3 1.5GHz (Intel 2377M), メモリ: 4GB, HDD: 500GB の 6~7年前のPCで、インターネット接続の回線速度は 300Mbps です。
ダウンロードに 2H、更新インストールに 3.5H、再起動に 0.5H を要して、更新完了となりました。
更新後、問題のあったフォントも正常表示となったことを確認しています。

バージョン 1903 の通知はかなり前に来ていたのですが、設定➜更新とセキュリティ➜Windows Update で 1903 に更新インストールで手動更新しないと更新されません。
更新すると[スタート]の横に検索アイコンが増えて、背景の透明化など画面の色合いも少し変わります。
タイルやタスクバーなどが明るいグレーになって見づらい箇所もあったので、[設定]の色で元と同様の感じに再設定しました。

Windows 10 May 2019 Update (バージョン 1903) の紹介

----- 2019-10-10 追記 -----
Word 2016/2019 における縦書き印刷や、PDF出力時の不具合(記号の位置、文字の重なりなど)については、10月8日にリリースされた Officeの更新プログラムで解消されたようです。
Windows 10 がバージョン 1903 にしても発生する場合は、[ファイル]タブ➜アカウントで Office のバージョンがバージョン 1906 以前になっている場合は、 [更新オプション] の [今すぐ更新] でバージョン 1909 ビルド 12026.20320 以降に更新すると、正常な印刷や PDF作成が可能になるはずです。(当方はこれで解消されました)

注) MS コミュニティを参照すると、上記の状態でも正常とならない人がいるようで、古い更新バージョンに変更して、自動更新を無効にして対応しているそうです。
  wordで縦書きが横書きになる。(差し込み印刷で縦書き時の不具合の例です)


nice!(1)  コメント(13) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 13

遊

急に不具合が出て、途方に暮れていました。

この記事に大変助けられました。
(MS明朝にしたら、きちんと読めるようになりました)

ひとことお礼が伝えたくなり、コメントさせて頂きました。

ありがとうございました。
by 遊 (2019-06-19 15:43) 

yoshi

上に同じく、私も途方にくれていました。当面MS明朝、ゴシックにして逃げていますが、MSには早く修正してほしいです。
助かりました。
by yoshi (2019-06-30 22:13) 

さわだ

4月に印刷したものが正しく印刷されなくて途方にくれていたのですが、この情報で一発で解決しました。
ありがとうございます!
by さわだ (2019-07-05 11:55) 

mayumi

PTA広報紙、やっと完成したと思ったら印刷で不具合…
理由がわからず困っていましたが、助かりました。
とりあえずMS明朝に変更し、無事解決です。
ありがとうございました!
by mayumi (2019-07-15 22:44) 

I-ZAK

情報ありがとうございます、フォント変更することにします。助かりました。
by I-ZAK (2019-07-16 11:02) 

大学生

とても助かりました。
ありがとうございます。
by 大学生 (2019-07-24 22:45) 

こぶん

会社移転の挨拶状を作成で縦書きの為、印刷が上手くできず
途方に暮れてました。
とても助かりました!本当にありがとうございます。
by こぶん (2019-07-26 15:23) 

鉄ちゃん

業務でフローチャートを作成していて、図形内の縦書き文書のカッコがどうやっても横を向いてしまい困り果てていましたが、助かりました。有難うございます。
by 鉄ちゃん (2019-08-14 09:32) 

林 悦子

他のところを見ていろいろやってみましたが、ここでやっと解決しました。わかりやすく、とても親切な記事だと思いました。ここを見つけられてよかった。ありがとうございます。これからも参考にさせていただきます。
by 林 悦子 (2019-08-19 11:32) 

yowatta

更新1903のインストールでエラーが続き、結局 Windows 10 の再インストールでようやく更新できました。アプリを全部インストールしなくてはなりませんでした。大変な手間です。さて、本題の Word(365)の縦書きとPDFの問題はまだ解決していません。記号類は縦書きで正常になりましたが、傍点の位置にバグがあります。傍点が右の行間ではなく、文字の中央に重なって位置します。MS明朝でも游明朝でも同じ結果です。何時間も費やして、今もってこの体たらくで、疲れ果てました。
by yowatta (2019-08-25 04:04) 

s-zenba

Windowsをバージョン1903に更新する場合、特定のPCでディスプレイドライバーの問題がありエラーとなるようです。
MicrosoftとIntelにて修正を行っているとのことで、修正更新が配布される頃かと思いますが、配布済みとなったかどうかまでは未確認です。(一部は9月初旬に解消とのことです)
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1187555.html

by s-zenba (2019-09-11 20:21) 

K

プレビュー画面で正しく表示されているのに、印刷で不具合に気付き困っていたところこちらの情報を見て助かりました。
ありがとうございました。
by K (2019-09-20 19:55) 

渡邉

印刷プレビューと実際の印刷時の不具合に困り果てていました。
例に出ているフォントを変えたところ無事に印刷されました。本当にありがとうございます!
by 渡邉 (2019-10-21 14:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。