So-net無料ブログ作成

インターネット エクスプローラーが再起動したり、動作が重く感じる場合に試してみる方法 [PC関連]

インターネット エクスプローラー (I.E) を使用しているときに、突然I.Eが再起動して再表示をされたり、動作が重い(遅い)と感じるような場合は、以下の設定を確認してみてください。
Windows 7 + Internet Explorer 11 の環境で、複数のブラウジングを行っている場合に発生することが多いようです。

I.Eの [ツール] → [インターネット オプション] → [詳細設定] タブで、設定のブラウズにある 「パフォーマンスを最適化するためにサイトとコンテンツをバックグラウンドで読み込む」 にチェックが入っている場合、チェックを外して [OK] とします。

ie-001.jpg

Web ページを先読みする機能が影響しているようですが、当方の場合このチェックを外した結果、前述のような現象が殆ど発生しなくなり、Web ページの開き直す動作も以前よりは多少軽くなったような気がします。

Microsoftがより安価な「Surface」を開発中 [PC関連]

Microsoft 製の タブレットPC は、現状 Surface 2 とSurfece 3 が発売されていますが、以下の情報によると 4/29~5/1 のイベント前に発表するようで、Surface 2 の後継機として低価格のタブレットPC を新たに開発して発売するようです。
価格がいくらになるかは発表時期に明らかになると思いますが、Surfece 2 の後継機というものの Windows 8.1を搭載して Windows 10 への任意のアップグレードが可能となるようです。

Microsoftがより安価な「Surface」を開発中、搭載OSは機能制限なしの完全版Windows

Surface 2 は OS が Windows RT 搭載しているので、価格は安めですが機能に制限がある OS であり、既に終了となることが決定しているようです。
Surface 3 は 通常版の Windows 8.1 を搭載していて高性能ですが値段も高価です。