So-net無料ブログ作成

Office Premium のセットアップがエラーとなってしまう。 (エラーコード xc004d601, 2042 など) [Office全般]

Microsoft コミュニティ、その他のサイトで最近質問が多くなっているようですが、
・購入した PC に付属でプレインストールされている Office Premium のセットアップを行うと、途中でエラーが発生して正常にセットアップできない。
・PC の修理、初期化を行ったので Office を再インストールしようとしたら、エラーとなって再インストールできない。
・2台目の PCを購入して、付属でプレインストールされている Office Premium をセットアップしようとすると、エラーとなってセットアップすることができない。 (1台目の Office も Premium の場合などの時)
・誤ったプロダクトキーを指定して、Office 2016 のプロダクトキーではない、別のバージョンの Office のプロダクトキーの可能性がありますなどと表示されてセットアップができない。
エラーコード:xc004d601 は、主にプロダクトキーに関連するエラーです)
などの現象が発生することがあるようです。

エラーとなった時に表示されるメッセージには、以下のようなもがあります。
(1) 「ライセンス認証回数が上限に達しているためライセンス認証を実行できません。 エラーコード:xc004d601」が表示される。
Office Premium 搭載 PC ライセンス認証エラーについて

(2) もう一度試してみましょう 「このプロダクトキーは使用済みか、または別の Microsoft アカウントで一部が使用されています。エラー 2042」が表示される。
プロダクトキーの認証エラーについて

(3) プロダクトキーを入力すると「プロダクトキーの最大長は25文字です」と表示され、次のステップに進むことができない。

(4) プロダクトキーを入力すると、「このプロダクトキーは既に使用されています。 以前このプロダクトキーを使用していたアクティブな Office アカウントでサインインしてください。 新しいプロダクトキーをここに入力してください。」 と表示される。
Microsoftアカウントが、既にマイアカウントページと紐づけされている状態となっているのに、付属のプロダクトキーを使用してセットアップを行おうとするとこのエラーが発生します。

例えば、
・新規のセットアップでサインイン後のライセンス認証などの箇所でできなくなり、再度初めからやり直しをしている。
・PCの修理、初期化などを行って、Office のセットアップを初回と同じ手順で行っている。
・2台のPCで使用可能なパッケージ版で、2台目のセットアップを1台目と同じ手順で行っている。
・使用中にライセンス認証が要求され、付属のプロダクトキーを指定している
などといったケースでは、セットアップする手順や指定するプロダクトキーが違ってきます。

初回のセットアップと同じ方法で付属のプロダクトキーを指定すると、「お待ちください...」と表示されて、先に進まなくなってしまうことがあるようです。
この場合は、初回のセットアップで使用した Microsoft アカウントでマイアカウントページにサインインをして、Office Premium を [再インストール] する手順で行うようにします。

PC の修理、初期化などを行って、Office Premium を再インストールするような場合は、初回のセットアップで作成したマイ アカウントページと Microsoft アカウントが紐付けされていますので、前述と同様に[再インストール]で行うようにします。

----------
セットアップ時に使用した Microsoft アカウントは、紐付けされると変更することができなくなります。
1年以上サインインしないと削除されて使用できなくなるので、注意が必要です。
再インストール、マイアカウントページへのアクセスなどで必須になるので、忘れないようにしてください。
万一忘れてしまった場合、< サポート窓口(Answer Desk) >に問い合わせ可能ですが、付属のプロダクトキーが必要になります。
----------

対象の製品
Office Personal Premium プレインストール製品
Office Home & Business Premium プレインストール製品
Office Professional Premium プレインストール製品

Office Premium 製品の使用を開始するには、インターネットに接続した状態で、以下の情報の [セットアップ] に示される手順に従ってセットアップをします。
FAQ に書かれている内容も確認しておくと良いでしょう。
Office Premium セットアップ

Office Premium のセットアップ途中でエラーが表示され、正常にセットアップすることができない場合、「マイクロソフトのサポートに問い合わせしてください」と書かれていると思います。
時間帯によっては混雑していることが多いようなので、問い合わせする前に以下のようなことを試してみてください。

発生している現象によって、どの手順が良いかは判断が難しいので、先にMicrosoft アカウントでマイアカウントページが作成済みになっているかどうかを先に確認したほうが良いでしょう。

(1) Office のセットアップページにアクセスして、インストールできるか試してみます。
  初めてのセットアップで、プロダクトキーの入力が正常に終了していないような場合には有効と思います。

(2) プロダクトキーの入力と Microsoft アカウントのサインインまで終了して、それ以降の作業でエラーとなってしまうような場合は、マイアカウントページにアクセスしてインストールできるかどうか試してみます。
使用したMicrosoftアカウントでサインインすると、個人用 Office アカウント画面が表示されるので、「Office Premium」タブに Office Premium 製品名および [再インストール] が表示されているようなら、[再インストール] を実行することで、正常にインストールが完了することがあるようです。

(3) Microsoft アカウントでサインインして、マイアカウント(個人用アカウント)ページを表示すると、紐づけされた Office Premium 製品のインストール用のプロダクトキーを確認することができるようになっています。
付属のプロダクトキーとは違うキーになっているので、インストール後の使用時などにライセンス認証が要求されるような場合は、このプロダクトキーでライセンス認証ができるかどうか試してみます。

Office Premium に付属しているプロダクトキーは、初回のセットアップでマイアカウントページ(個人用アカウントページ)を作成する時だけ使用します。
マイアカウントページが作成されると、マイアカウントページにインストール用の別のプロダクトキーが作成されて、そのプロダクトキーでインストールやライセンス認証が行われます。
付属のプロダクトキーカードは、問い合わせ時などに必要となることもあるので、処分しないで大切に保管しておいてください。

エラーコード:xc004d601 が表示されたり、使用開始後にライセンス認証が要求される場合は、マイアカウントページのインストール用のプロダクトキーを指定すると、認証されて正常に使用可能になることがあります。

セットアップ中に問題が発生しました。しばらくしてからやり直すかカスタマーサポートにお問い合わせください。 エラーコード:xc004d601」というメッセージが表示される場合は、マイアカウントページにアクセスして Microsoft アカウントでサインインして、再インストールを行うことで正常に使用可能となることがあるようです。

以下のページの [STEP 1] を飛ばして、[STEP 2] 以降の手順で再インストールを行ってみます。
Office Premium 再インストール

(4) Office のセットアップやライセンス認証でプロダクトキーを指定したときに、「Office 2016 のプロダクトキーではありません。別のバージョンの Office のプロダクトキーの可能性があります。」というメッセージが表示される場合は、プロダクトキーの文字を誤って入力していないか確認してください。
プロダクトキーカードの印刷位置などにより、文字の下部がバーコードの部分と重なって、類似した文字と判別がし難く、文字を見誤ってしまうことが良くあるようです。
また、Office のプロダクトキーは、通常 5桁区切りで 25桁になっています。
英字の Q (キュー):Q の下部の ~ 部分がバーコードに重なっていて、数字の 0 や英字のO を入力している人が多いようです。 0やOはプロダクトキーでは使用されない文字です。
  数字 8 と 英字 B
  数字 6 と 英字 G
  V V の連続が W に見える (キーの一区切りは 5桁ごとです)
なども誤りやすい文字です。
プロダクトキーに使われている英数字は、間違えやすいために使用しない文字があります。
  数字: 1、5、0
  英字: A、B、E、I、N、O、S、U、Z

--- 2017-4-16 追加 ---
Office Premium の初回のセットアップ用として付属のプロダクトキーですが、違っているものが同梱されている場合がごくまれにあるようです。(実際に数例ありました)
該当する疑いがある場合、サポート窓口に問い合わせすると確認して貰えます。
違っていた場合は別のプロダクトキーが発行されてセットアップ可能となるようです。

--- 2017-9-9 追加 ---
初回のセットアップで、プロダクトキーを入力し、Microsoftのアカウント、パスワードを入力してサインインをすると、「お待ちください…」のままとなって進まなくなってしまう場合の、一般的な対処方法です。

・常駐ソフトなどを読み込まずに PC を起動する「クリーン ブート」の状態で試してみる。
・「別のユーザー アカウント」を作成し、そのアカウントで Windows にログインして行ってみる。

正常にセットアップされる場合、環境によって違いますが1~2時間以内で終わりますので、これ以上待つ状態が続くのは正常に実行されていない可能性が大きいと思います。


上記の(1)(4) など、いずれの方法でも正常にインストールすることができない場合は、サポート窓口に問い合わせをしてください。
Office 製品のインストールやライセンス認証などの問い合わせは、無償でサポートを受けることができ、チャットまたは電話で問い合わせができます。
電話の場合、案内のガイダンスが流れて指示に従って操作して行うことが可能ですが、直接話をしたい場合は反応しないで待つとオペレーターが出て、端をすることができます。
 サポート窓口 (Answer Desk)
 平日(月~金): 9:00~18:00
 休日(土・日) :10:00~18:00

-----
<重要>
・作成した Microsoftアカウントは変更することができません。
 再インストールする場合などに必須となってきますので、忘れないようにしてください。
・Microsoft アカウントは 1年以上サインインしないと削除されてしまうので、時々サインインをするようにしてください。
・プロダクトキーカードも大切に保管をしてください。 捨ててしまったり、紛失してしまう人が結構多くいるようですが、PC を初期化して再インストールできなくなった時などに、必要になることがあります。

・セットアップが終了した後、マイアカウントページの内容の確認をしておくようにします。
セットアップで使用した Microsoft アカウントでサインインして、表示される個人用アカウントページに Office Premium があることや、インストール用のプロダクトキー、および Office 365 サービスが有効になっていることなどを確認しておきます。

・Office Premium には Office 365 サービスが無償で1年間付属しています。 2年目以降も利用する場合は有償になります。利用する場合はカードの登録が必要になり自動引き落としされるので、継続しない場合は「支払いと請求オプション」で継続しないように設定をしておく必要があります。
Office 365 サービスが有効な間は OneDrive が 1TB、Skype、2台のスマートフォンやタブレット端末で Office の利用、無償のサポートサービス、Office の新機能のアップグレードなどができます。
詳しくは Office.com の製品情報や FAQ のページを参照してください。

Office Premium はPCに付属、プレインストールされている製品で、PC の一部として扱われますので、別の PC に移行することはできない製品です。
また、PC を譲渡するような場合、Office Premium の本体は譲渡可能ですが、Office 365 サービスは権利が元の所有者に帰属するため譲渡の対象外となっています。

--- 2017-12-26 追加 ---
新たに情報が公開されたので該当の場合は参照して対処してください。
・Office Premium インストール中に「お待ちください...」から動かなかくなる。
・Office Premium インストール中に[次へ]をクリックしても反応しない。
・Surface Laptop などWindows 10S の Office を Microsoft Store からインストールしようとすると「このアプリを実行できません」と表示されるエラーとなる。
注)Windows 10S を搭載の場合、Office は Windowsストアからセットアップされるストアアプリ版の Office のため、一般的な PC 用のデスクトップ版の Office のようにアドインが利用できないので、Word の「はがき印刷」、「原稿用紙設定」機能が使用できません。
Surface Laptop の Word 2016 で「はがき印刷」、「原稿用紙設定」が使用できない

・その他の、インストール、ライセンス認証の問題に関する情報もあります。

最近の Office のインストールとライセンス認証に関する問題の修正プログラムと解決策

--- 2018-01-04 追加 ---
Office Premium のセットアップエラーと対処方法について、以下のプログ記事に整理をして纏めましたので、そちらの記事も参考にしてください。
Office Premium のセットアップがエラーとなってしまう Vol.2

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

藤川 豪

Office365  Home&Business Premiam エラーコード4104でインストールできません
by 藤川 豪 (2019-08-24 18:00) 

s-zenba

Office Premium の再インストールは Office に紐づけされている Microsoft アカウントで Office.com のマイアカウント (サービスとサブスクリプション) にサインインして、再インストールをします。
購入時に付属のプロダクトキーカードは使用しません。
※Microsoft コミュニティ(MS Answers) に同様のエラー、質問が多数ありますので、そちらを参照、検索して対処を行ってみてください。
by s-zenba (2019-09-11 20:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0